サプリメント 妊婦

妊婦のためのサプリメント

妊婦のためのサプリメントと言えば、葉酸や鉄が有名ですよね。

ここでは、葉酸や鉄のサプリメントを中心に、妊婦さんにぴったりのサプリメントをご紹介しますので、妊婦さんやこれから赤ちゃんが欲しいと思っている人に参考にしていただけると幸いです。
実際に私も妊娠中に服用していたのが葉酸のサプリメントです。

葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種で、胎児の発育に大きく関わる栄養素です。
妊娠初期に葉酸が不足すると、神経系の障害を持つ子供が生まれるリスクが高まると言われています。

胎児奇形を予防するためには、葉酸を1日400μg(マイクログラム)摂取する必要があります。
ホウレンソウなどの葉野菜やレバーに多く含まれていますが、1日の必要量を摂取するには多量に食べる必要があり、不足しがちな栄養素です。

そこで、不足分を補うためにサプリメントが必要になってくるわけです。

妊娠中の方やこれから妊娠を希望する人は、通常より多くの葉酸が必要になってくるので、サプリメントで効果的に摂ることをお勧めします。

葉酸は妊娠初期に最も必要とされる栄養素なので、妊娠前からの摂取がより効果的です。
「赤ちゃんが欲しい」と思った瞬間から摂取したほうが良いでしょう。


葉酸は、胎児奇形のリスクを低減する他に、貧血にも大きく関わっているので、貧血になりやすい妊婦には不可欠な栄養素です。

葉酸は、造血のビタミンと呼ばれ、健康な血液を維持するために必要な栄養素であり、特に妊娠中は貧血になりやすいので、積極的に摂ることで、貧血予防にもなります。


貧血予防としては、鉄が必要不可欠ですね。
妊娠中に鉄剤を処方されたことがある人も多いと思います。
鉄剤を処方された人の中には、飲んだら気分が悪くなる人もいるようです。

そうなる前に、毎日の食生活に鉄分を多く含む食べ物を取り入れながら、鉄のサプリメントを利用してみてはいかがでしょうか?

今は、葉酸と鉄が一緒に入ったサプリメントも多く販売されているので、そういうものを利用するのがお勧めです。
また、一緒にビタミンCや葉酸以外のビタミンB群を含んだものもお勧めです。

その他に、私は妊娠中に、カルシウムのサプリメントも飲んでいました、
母親と胎児の健やかな発育のために、カルシウムは効果的だと思います。


胎児の健やかな発育のために、必要な栄養を食生活と合わせてサプリメントで補いながら、元気な赤ちゃんを産んでください。

サプリメント関連情報