サプリメント 免疫力

サプリメントで免疫力をアップしよう

サプリメントで免疫力をアップして、セルフケアをしませんか?


私たちの体は、免疫という自然治癒力のおかげで様々な病気から守られていますが、免疫という特定の器官があるわけではありませんね。

骨髄、胸腺、脾臓、リンパ節、扁桃、血管、皮膚、腸管などの各器官や組織が協力しあって構成された免疫系によるものであり、体の外から体内に侵入してきた細菌やウィルスや体内で発生した癌細胞などに対して絶え間なく攻撃してくれるおかげで、様々な病気から守られているのです。
また免疫は、極度のストレス、睡眠不足、肉体疲労などの体の中の変化に対し、防御的に働くこともあります。

したがってこの免疫力を高めることは、あらゆる病気にかかりにくい体になるということです。
例えば、花粉症は免疫力をアップすることで、症状が改善されたり、症状を出ずに抑えたりすることが可能なのです。

そこで、免疫力を高めるサプリメントをいくつかご紹介しますので、参考にしてください。


プロポリスは、殺菌作用、抗炎症作用、鎮痛作用、抗腫瘍作用、免疫賦活作用、抗酸化作用があります。フラボノイド、ビタミン、アミノ酸、ミネラルなどが含まれ、産地によって効果が異なるので、産地を確かめたり、迷う場合は専門家に聞いてみるのもいいと思います。


αリポ酸は、ホウレンソウやレバーに含まれる補酵素で、抗酸化作用があり、活性酸素の除去に非常に効果的に働きます。


ハーブの一種であるエキナセアは、風邪やインフルエンザなど各種ウィルスに効果があり、このサプリメントを摂取することで免疫力を高め、感染を防いだり、かかっても症状が軽く済む効果が期待できます。


ネトルやキャッツクローは、体内の浄化や、消炎・鎮痛効果を促し、免疫力もアップしてくれます。


そして、忘れてならないのが、ビタミン・ミネラルです。
これらは、健康な体作りには欠かせない栄養素です。
免疫力をアップするサプリメントと合わせて摂ることがお勧めです。

サプリメントを上手に利用して、病気に負けない健康な体作りに努めましょう。

サプリメント関連情報